ライ麦畑で叫ばせて

日常・数理・旅や触れた作品の留書・思考の道草 などについて書いています。

2017-11-26から1日間の記事一覧

うねりの中

モウロが自らの力に気づいたのは、もうずっと昔のことだ。 荒野にぽつんと立つ枯れ木の上で、少し遠くの家々を眺めているときだった。 ほうら、またあの二人が腕比べをはじめたぞ。あそこ、あの窓の大きな家の前だ。今日はどうやら剣らしい。弓はあのノッポ…